ウォーターサーバー・クリクラの口コミ

ウォーターサーバー・クリクラの口コミ紹介ブログ

クリクラのディスペンサーはボトル交換が不要

クリクラのウォーターサーバーを利用する場合、ウォーターサーバーとクリクラボトルをレンタルして利用することになるわけですが。
ディスペンサータイプのものを利用することもできます(^_^)

ディスペンサータイプの最大の魅力は、水道管に直接接続して浄化するところ。
クリクラでは、逆浸透膜ROフィルターを使ってきれいにろ過したお水を宅配してくれるわけですけれども。
ディスペンサータイプの場合は、この逆浸透膜ROフィルターを自宅に設置して、水道水を直接ろ過することになります(^_^)

こちらのディスペンサータイプを使うと、3つのメリットがあります。

1、定額料金

通常のクリクラサーバーの場合、配達員さんが定期的にお水を配達&回収してくれて。
注文するクリクラボトルの本数によって料金が変わってきます。
クリクラディスペンサーだと、自宅の水道水を浄化するシステムになっているため。
ボトルの料金は必要なく、水道代だけしか必要ない、というわけです。
家族が多いと、それだけたくさんのお水が必要になってきますので。
比較的人数が多い家庭の方におすすめです♪

2、ボトル交換の必要がない

クリクラサーバーだと、どうしても毎回ボトルの交換が必要になってきますが。
ディスペンサーの場合、フィルターでろ過するので、その必要はありません。

3、フィルターの交換だけ

クリクラサーバーをレンタルすると、定期的なメンテナンス作業が必要。
毎年1回必ず実施することになっているのですが、専門のスタッフが点検・掃除・洗浄するというもの。
徹底的にメンテナンスするので、それだけ毎年わずらわしいと感じる方もいらっしゃるのかもしれませんね(^_^;)
その点、ディスペンサーだと、定期的にフィルターを交換するだけでいいので、とっても簡単♪

という感じで、ディスペンサータイプを設置するメリットは大きいですよね(^_^)

ちなみに、クリクラディスペンサーには3種類あります。
縦長の床置きタイプ、コンパクトな卓上タイプ、最軽量で電気代不要のスリムタイプ
レンタル料は毎月それぞれ

床置きタイプ・・・7,770円
卓上タイプ・・・6,825円
スリムタイプ・・・3,675円

となっています。
これだけ見ると、レンタル料がかなり高いな、と感じる方もいらっしゃるかもしれません。
ですが、お水を多く使う家庭の場合、通常のクリクラサーバーよりもずっとお得。
ボトル1本(12リットル)あたり1,260円なので、7本以上必要な場合は床置きタイプが安くなりますよね(^_^)

もっとも、利用者の方の使うお水の量によって、どちらのサービスがお得なのかが変わってきますので。
お水をそこまで使用しない方は、クリクラサーバーを。
家族でたくさん使用する方は、デイスペンサーを。
そんな感じでクリクラを利用されることが望ましいですね。
また、水道代が高い地域の方は、逆にクリクラサーバーのほうが安くなりますし。
そういうところもよく考えて、ご自分に合ったクリクラを選ぶ必要がありますね。

これでお湯も冷水も好きなときに飲める!

 

ウォーターサーバー・クリクラの口コミ紹介ブログ

 

タグ :       

クリクラ ディスペンサー

この記事に関連する記事一覧