ウォーターサーバー・クリクラの口コミ

ウォーターサーバー・クリクラの口コミ紹介ブログ

クリクラサーバーの料金について解説

クリクラサーバーの料金について調べてみましたので、参考にしてみてくださいね。

まず、無料お試しキャンペーン

無料お試しキャンペーンの場合、サーバーレンタル料・入会金・宅配料が無料
さらには、クリクラボトル1本(12リットル)までも無料という。
お試しとはいえ、すべてが完全無料でお試しできる点がすごいですよね(^_^)

そして、このお試し無料キャンペーンの後。
気に入ったという方は、本契約をすることになるわけですが。
この場合が少し複雑になっているので、解説したいと思います。

たとえ本契約をしても、基本的に無料お試しキャンペーンと同じく。
サーバーレンタル料・入会金・宅配料が無料です。
ちがっているのは

毎月かかる料金はクリクラボトルの料金だけ

というわけですね。
クリクラボトル1本あたり1,260円となっています。

ボトルの本数に応じて、料金が変わるわけですが・・・・・
注意するべきは、注文したボトルの本数。
3か月以内のボトルの注文本数が6本未満の場合、1,050円のサーバーレンタル料が必要になります。

さらに、サーバーメンテナンス費用として、毎年5,250円が必要。
このメンテナンスをすることで、不純物やウイルス、細菌などが混ざっていないきれいなお水が飲めるわけなので。
ある意味、これは仕方がない費用かと思います。

ただ、普通にお店で500mlのペットボトルを買う場合と比べてみるとわかるのですが。
1本150円の500mlのボトルを12リットル分(24本)買うと、合計3,600円。
一方、クリクラボトルの場合、1本が12リットルなので、1,260円。
500ml当たりたったの52.5円で済むので、これはかなりお得ですよね♪

また、ほかのメーカーのウォータサーバーと比べてみたところ。
クリクラの場合、毎年サーバーのメンテナンス費用(5,250円)がかかってしまうわけですが。
ほかのメーカーはそれがかからない分、毎月のサーバーレンタル料が1,050円ほどかかってしまうため。
まったく同じ量のお水を使ったと考えても。
トータルでは年間、クリクラが5,250円、ほかのメーカーが12,600円。
つまり、クリクラサーバーのほうが、年間7,350円もお得になるわけです(^_^)

無料お試しキャンペーンでも、本契約の場合でも。
クリクラサーバーは、サーバーレンタル料・入会金・宅配料が無料なのが魅力的。
ペットボトルを買うよりも、ほかのメーカーのウォーターサーバーと契約するよりも。
クリクラのほうが安くて便利なウォーターサーバーのように感じますね(^_^)

ピュアなミネラルウォーターを無料で配送

 

ウォーターサーバー・クリクラの口コミ紹介ブログ

 

タグ :        

クリクラ 料金