ウォーターサーバー・クリクラの口コミ

ウォーターサーバー・クリクラの口コミ紹介ブログ

クリクラのキャンペーンの種類はいろいろ

クリクラのキャンペーンは、ウォーターサーバーのサービスがスタートしてから、いろいろと変化してきていますね。

まず最初は、宅配水一週間試飲キャンペーン
こちらのキャンペーンでは、サーバーレンタル料・宅配料・入会金が無料。
必要なのは、クリクラボトル1本(12リットル)の料金1,260円のみ、という。
一週間無料試飲キャンペーンとなっているものの。
こちらのキャンペーンは、現在の無料お試しキャンペーンと同じですね(^_^;)

そして、クリクラ紹介キャンペーン
こちらは、お友達がクリクラと契約していただくと、あなたとお友だちに素敵な商品がもらえるというもの。
500円分のクオカードがもれなくもらえることに加えて。
ダブルチャンスとして、抽選でルンバやオーブンレンジ、テーマパークのチケット、温泉カタログギフトなどが当たる、という。
こちらのキャンペーンはすでに終了しているものの、かなりの人気があったようですね。

また、お乗換えキャンペーンも実施中。
他社のウォーターサーバーからクリクラにお乗換えいただいた場合、ボトル合計3本サービス!
通常の無料お試しキャンペーンだと、クリクラボトル1本が無料になるのですが。
このお乗換えキャンペーンでは、さらに2本が無料でお試しできちゃいます♪
このキャンペーンの場合、まず無料お試しキャンペーンに申し込んでいただいて。
そのあとに契約していただくことで、お乗り換えキャンペーン特典として、さらに2本サービスという形になるようです(^_^)

あと、担当する店舗によって、独自にサービスをつけているところもあるようです。
先ほどのクリクラ紹介キャンペーンのように、お友だちを紹介することで特典がもらえる、というもの。
ウォーターボトル2本分の引換券、タリーズコーヒーのドリンクチケット、クオカード1000円分、など。
なかには、テレビCMでもおなじみのクレヨンしんちゃんのマグカップがもらえたりと、店舗によって特色が出ているようですね(^_^)

ただ、どの地域で申し込んでも、サーバーレンタル料・宅配料・入会金が無料という点は変わらないので。
そこは安心して契約していただけるかと思います。

ただ今ボトル1本の無料お試しキャンペーン中!

 

ウォーターサーバー・クリクラの口コミ紹介ブログ

 

タグ :    

クリクラ キャンペーン

クリクラのお水は赤ちゃん用ミルクにも最適

クリクラで使われているお水は、いろいろな検査を実施した上で作られています。

まず、クリクラ中央研究所。
業界最大規模のこちらの研究所で、原材料から製品に至るまでの検査。
つまり、お水だけではなく、クリクラボトルやウォーターサーバーも徹底して検査される、というわけです(^_^)
しかも、こちらでは、放射性物質の簡易検査も行っているため。
放射性物質をほぼゼロにしたお水が作れてしまうという。
原発問題は現在進行形の問題になっているので、この放射性物質の検査は欠かせませんよね。

そして、年1回の定期的なメンテナンス作業。
こちらでは、毎年5,250円がかかってしまいますが。
メンテナンス資格を持つ専門のスタッフにより、ウォーターサーバーを分解。
パーツごとに分解して、清掃や洗浄、点検を行います。
この作業を行うことで、サーバー内部での細菌やウイルスの繁殖を防いで、常に清潔な状態でお使いいただけますね(^_^)

確かに、ウォーターサーバー自体にも、抗菌パック機能やHEPAフィルター機能、水漏れ防止機能など。
最初から細菌やウイルスの繁殖を防ぐ機能は備わっているのですが。
より安全に使えるように、この定期的なメンテナンス作業を実施している、というわけなんですね♪

最後に、クリクラの最先端の技術、逆浸透膜システム(RO膜)システム。
0.0001ミクロンという非常に細かい単位でのろ過システムとなっていて。
通常の浄水器の1,000倍のろ過精度なので、一般の浄水器では除去できない微小な物質でも除去可能
この逆浸透膜システム(RO膜)システムこそが、クリクラのお水が安心で安全なお水と言われている理由なんです(^_^)

このシステムで不純物を除去した後のピュアウォーターに、ミネラル成分を配合。
通常、ミネラル成分を多く配合すると、硬水になってしまうので。
かえって飲みにくくなってしまうのですが。
カルシウムやマグネシウム、ナトリウムなどを適度に配合することにより。
軟水でありながらも飲みやすいお水に仕上がる、というわけです。

一般的に、赤ちゃん用のミルクの場合。
ミネラル成分が多いと、未発達の赤ちゃんの胃腸に負担をかけてしまうわけで。
どうしても、ミネラル成分の少ないお水を利用しないといけません。
その点、クリクラのお水は、市販のミネラルウォーターほど多くのミネラル成分を配合しているわけでもなく。
かといって、まったく配合していないわけでもない、という状態。
そのため、赤ちゃん用のミルクとしては、ほどよい感じでミネラル成分が配合されているわけです(^_^)

さらに、高性能なフィルターにより、細菌やウイルス、不純物などを徹底的に取り除いて作ってあるため。
抵抗力の低い赤ちゃんのミルクとしては、まさに最適ではないかと思います。

赤ちゃんもお母さんも安心のお水はこちらから♪

 

ウォーターサーバー・クリクラの口コミ紹介ブログ

 

タグ :         

クリクラ ミルク

クリクラは店舗やオフィスでも設置可能

クリクラサーバーは、そのほとんどが一般家庭向けの設置だと思われがちですが。
店舗やオフィスなどでも設置ができるようになっています(^_^)
過去に、ウォーターサーバーの法人事業所設置率がNO.1になったこともあるぐらいなので。
かなり力を入れて取り組んでいるようですね。

会社だけでなく、病院や美容室などでの設置利用がされているそうです。
休憩時間の水分補給やリフレッシュ、お客様へのお茶やコーヒーなどに最適ですよね(^_^)

実際にクリクラのウォーターサーバーを利用されている店舗やオフィスの方の感想によると・・・・・

・ペットボトルを買ってきていたけど、重たくて不便だった
・実際に契約する前に、無料お試しでおいしかったのですぐに設置した
・持ちやすいボトルなので、交換時にとても便利で助かる

という感じで、ほとんどの方の評価が高いみたいです(^_^)

特に多かった感想が

お客様にすぐに出せるので便利

というもの。
社員さんはもちろんのこと、お客様にも気に入ってもらえるという点が高く評価されているようですね♪

個人の場合と比べて、法人関係だと、どうしても使うお水の量が多く、取り替えるボトルの本数も多くなりそうな感じですが。
配達員さんが2週間に1度は必ず訪問して、重たいボトルを運んでくれるということなので。
そちらでも高く評価されている様子。

また、法人だからといって、個人の場合よりも料金が高くなるというわけでもなく。

サーバーレンタル料・宅配料・入会金は無料

ということと、ボトルの本数に応じて料金を支払うことは同じです(^_^)

クリクラの営業所は、沖縄こそないものの、北海道から鹿児島まで日本全国にあるので。
沖縄以外であれば、どちらの店舗やオフィスでも問題なく設置することができる、というわけですね。

「クリクラ」

これでお湯も冷水も好きなときに飲める!

 

ウォーターサーバー・クリクラの口コミ紹介ブログ

 

タグ :       

クリクラ 店舗

クリクラサーバーの電気代は省エネサーバーが安い

クリクラの利用料金がボトルの本数の料金だけ、っていうのはわかったものの。
サーバーの電気代がどれぐらいかかるのかも気になるところですよね。
お水の料金が安くても、電気代がとんでもなく高いと意味がありませんからね(^_^;)

消費電力を見てみると・・・・・
クリクラサーバーLは、冷水:73W、温水:450W。
クリクラサーバーSは、冷水:75W、温水:350W。
こんな感じです。

使用状況にもよりますが、ボトルを月に4本使用した場合。
どちらのサーバーでも、月におよそ1,000円の電気代になるようです。
これを見てみると、まあまあといったところでしょうか。
ただ、もうちょっと安くならないものかな?
と思われた方もいらっしゃるかもしれませんね。

そういう方には、最近登場した、クリクラ省エネサーバーがお得。

こちらの省エネサーバーは、断熱技術の向上により保温性・保冷性が格段にアップしたらしく。
従来のクリクラサーバーよりも少ない消費電力で利用可能という。

月に4本のボトルを使うという条件で月の電気代を調べてみると・・・・・
クリクラ省エネサーバーLがおよそ700円。
クリクラ省エネサーバーSがおよそ500円。
という感じになっているようです。

クリクラ省エネサーバーを利用する場合は、レンタル料として年間5,250円がかかりますが。
電気代の合計金額でみると、11か月後に従来のサーバーよりも安くなるみたいです♪

つまり、電気代の合計金額を比較してみると。
10か月までの短期利用の方は、従来のクリクラサーバーがお得ですけれども。

長期利用の方はクリクラ省エネサーバーがお得

というわけですね(^_^)

ただし、省エネサーバーを利用する場合であっても。
初回金の5,250円は、どの期間で解約する場合でも返金されません。
また、サーバーの無料貸し出しは、1世帯1台までとなっていますし。
3ヶ月でご利用本数が6本未満の場合、サーバーレンタル料が1,050円が毎月必要になります。

ほとんどの方は、1年以上ご利用になられているようなので。
まずは、無料お試しキャンペーンで試されることをおすすめします(^_^)

「クリクラ」

放射性物質も徹底除去したウォーターサーバー

 

ウォーターサーバー・クリクラの口コミ紹介ブログ

 

タグ :      

クリクラ 電気代

クリクラのweb注文は簡単で便利

クリクラのウォーターサーバーを注文する場合、ネットやFAX、お電話からの注文となるわけですが。
web注文のほうが圧倒的に便利になっています。

まずは、無料お試しからのご注文になりますが。
お電話やFAXの場合に比べて、web注文のほうが簡単にできますよね(^_^)

このことは、無料お試しよりも、その後の契約のほうがよりわかります。
2週間に一度、配送員さんが自宅までボトルを配達してくれることになっていて。
予定していたよりも多くのお水の量が必要で、注文するボトルの本数を変更する場合。
毎回お電話かFAXで知らせるよりも、やはりweb注文のほうがわずらわしくなくていいですよね。

そして、web注文の場合は、パソコンからのご注文はもちろんのこと。
携帯電話からのご注文も可能となっているようです。
今の時代、パソコンは各家庭に1台という感じですが。
携帯電話は1人に1台という感じになっているので、むしろ携帯電話からのご注文のほうが多いのかもしれませんね。

どちらの媒体でのご注文でも、お申し込みの流れはほぼ同じ。
お申し込みフォームに、お名前と住所、電話番号を入力していただいて。
後日、専門のスタッフがお伺いして、サーバー・ボトルの設置や詳しい説明をしてくれます。
無料お試しキャンペーンの場合、クリクラボトル1本が無料になっているので。
およそ1週間のお試しが可能です。
このお試し期間が終了すると、スタッフの方がクリクラボトルとサーバーを回収します。
それ以降も継続して契約する方は、クリクラサーバーのレンタル料・宅配料・入会金がすべて無料。
負担するのは、クリクラボトル1本あたり1,260円という流れになっています(^_^)

無料お試し期間終了後、継続して契約される場合。
途中で解約される場合であっても、解約金や違約金は発生しません。
ただ、3か月で利用本数が6本未満の場合は、1,050円のサーバーレンタル料がかかります
なので、この点は注意してくださいね。

毎月2本以上利用することで、このサーバーレンタル料はかかりませんし。
どうせ利用するのなら、2本以上は利用したいところですね。
特に、赤ちゃんや幼児など、小さなお子様がいらっしゃるご家庭とか。
家族が多いご家庭などには、多くのお水を利用することになるわけなので。
普通の水道水よりもクリクラの安心なお水がおすすめです(^_^)

ピュアなミネラルウォーターを無料で配送

 

ウォーターサーバー・クリクラの口コミ紹介ブログ

 

タグ :         

クリクラ web注文