ウォーターサーバー・クリクラの口コミ

ウォーターサーバー・クリクラの口コミ紹介ブログ

クリクラのディスペンサーはボトル交換が不要

クリクラのウォーターサーバーを利用する場合、ウォーターサーバーとクリクラボトルをレンタルして利用することになるわけですが。
ディスペンサータイプのものを利用することもできます(^_^)

ディスペンサータイプの最大の魅力は、水道管に直接接続して浄化するところ。
クリクラでは、逆浸透膜ROフィルターを使ってきれいにろ過したお水を宅配してくれるわけですけれども。
ディスペンサータイプの場合は、この逆浸透膜ROフィルターを自宅に設置して、水道水を直接ろ過することになります(^_^)

こちらのディスペンサータイプを使うと、3つのメリットがあります。

1、定額料金

通常のクリクラサーバーの場合、配達員さんが定期的にお水を配達&回収してくれて。
注文するクリクラボトルの本数によって料金が変わってきます。
クリクラディスペンサーだと、自宅の水道水を浄化するシステムになっているため。
ボトルの料金は必要なく、水道代だけしか必要ない、というわけです。
家族が多いと、それだけたくさんのお水が必要になってきますので。
比較的人数が多い家庭の方におすすめです♪

2、ボトル交換の必要がない

クリクラサーバーだと、どうしても毎回ボトルの交換が必要になってきますが。
ディスペンサーの場合、フィルターでろ過するので、その必要はありません。

3、フィルターの交換だけ

クリクラサーバーをレンタルすると、定期的なメンテナンス作業が必要。
毎年1回必ず実施することになっているのですが、専門のスタッフが点検・掃除・洗浄するというもの。
徹底的にメンテナンスするので、それだけ毎年わずらわしいと感じる方もいらっしゃるのかもしれませんね(^_^;)
その点、ディスペンサーだと、定期的にフィルターを交換するだけでいいので、とっても簡単♪

という感じで、ディスペンサータイプを設置するメリットは大きいですよね(^_^)

ちなみに、クリクラディスペンサーには3種類あります。
縦長の床置きタイプ、コンパクトな卓上タイプ、最軽量で電気代不要のスリムタイプ
レンタル料は毎月それぞれ

床置きタイプ・・・7,770円
卓上タイプ・・・6,825円
スリムタイプ・・・3,675円

となっています。
これだけ見ると、レンタル料がかなり高いな、と感じる方もいらっしゃるかもしれません。
ですが、お水を多く使う家庭の場合、通常のクリクラサーバーよりもずっとお得。
ボトル1本(12リットル)あたり1,260円なので、7本以上必要な場合は床置きタイプが安くなりますよね(^_^)

もっとも、利用者の方の使うお水の量によって、どちらのサービスがお得なのかが変わってきますので。
お水をそこまで使用しない方は、クリクラサーバーを。
家族でたくさん使用する方は、デイスペンサーを。
そんな感じでクリクラを利用されることが望ましいですね。
また、水道代が高い地域の方は、逆にクリクラサーバーのほうが安くなりますし。
そういうところもよく考えて、ご自分に合ったクリクラを選ぶ必要がありますね。

これでお湯も冷水も好きなときに飲める!

 

ウォーターサーバー・クリクラの口コミ紹介ブログ

 

タグ :       

クリクラ ディスペンサー

クリクラのお水は赤ちゃん用ミルクにも最適

クリクラで使われているお水は、いろいろな検査を実施した上で作られています。

まず、クリクラ中央研究所。
業界最大規模のこちらの研究所で、原材料から製品に至るまでの検査。
つまり、お水だけではなく、クリクラボトルやウォーターサーバーも徹底して検査される、というわけです(^_^)
しかも、こちらでは、放射性物質の簡易検査も行っているため。
放射性物質をほぼゼロにしたお水が作れてしまうという。
原発問題は現在進行形の問題になっているので、この放射性物質の検査は欠かせませんよね。

そして、年1回の定期的なメンテナンス作業。
こちらでは、毎年5,250円がかかってしまいますが。
メンテナンス資格を持つ専門のスタッフにより、ウォーターサーバーを分解。
パーツごとに分解して、清掃や洗浄、点検を行います。
この作業を行うことで、サーバー内部での細菌やウイルスの繁殖を防いで、常に清潔な状態でお使いいただけますね(^_^)

確かに、ウォーターサーバー自体にも、抗菌パック機能やHEPAフィルター機能、水漏れ防止機能など。
最初から細菌やウイルスの繁殖を防ぐ機能は備わっているのですが。
より安全に使えるように、この定期的なメンテナンス作業を実施している、というわけなんですね♪

最後に、クリクラの最先端の技術、逆浸透膜システム(RO膜)システム。
0.0001ミクロンという非常に細かい単位でのろ過システムとなっていて。
通常の浄水器の1,000倍のろ過精度なので、一般の浄水器では除去できない微小な物質でも除去可能
この逆浸透膜システム(RO膜)システムこそが、クリクラのお水が安心で安全なお水と言われている理由なんです(^_^)

このシステムで不純物を除去した後のピュアウォーターに、ミネラル成分を配合。
通常、ミネラル成分を多く配合すると、硬水になってしまうので。
かえって飲みにくくなってしまうのですが。
カルシウムやマグネシウム、ナトリウムなどを適度に配合することにより。
軟水でありながらも飲みやすいお水に仕上がる、というわけです。

一般的に、赤ちゃん用のミルクの場合。
ミネラル成分が多いと、未発達の赤ちゃんの胃腸に負担をかけてしまうわけで。
どうしても、ミネラル成分の少ないお水を利用しないといけません。
その点、クリクラのお水は、市販のミネラルウォーターほど多くのミネラル成分を配合しているわけでもなく。
かといって、まったく配合していないわけでもない、という状態。
そのため、赤ちゃん用のミルクとしては、ほどよい感じでミネラル成分が配合されているわけです(^_^)

さらに、高性能なフィルターにより、細菌やウイルス、不純物などを徹底的に取り除いて作ってあるため。
抵抗力の低い赤ちゃんのミルクとしては、まさに最適ではないかと思います。

赤ちゃんもお母さんも安心のお水はこちらから♪

 

ウォーターサーバー・クリクラの口コミ紹介ブログ

 

タグ :         

クリクラ ミルク

クリクラのお水は安心で安全

クリクラは、最近テレビCMなどでもおなじみのウォーターサーバーの会社。
宅配水の売上高シェアがNO.1になったこともあって、かなり人気が出てきているようです。

その人気の秘密にはいろいろあるようですが。
最大の理由は、やはり使っているお水。

品質管理や検査を行う専門の施設として、クリクラ中央研究所を所有しています。
ここは、業界最大規模の研究施設と言われていて。
お水の成分検査はもちろんのこと、生産工程までも詳しく行っているそうです。
最近新たに、放射性物質の簡易測定も行えるようになったらしいので。
ますます安心で安全なお水をいただけることになっていますね(^_^)

特に、東北地方にお住いの方にとっては、放射能問題は耳が痛いことでしょう。
自分に対してはもちろんのこと、小さいお子様にも放射線のことで心配させたくないという思いはよくわかります。
そういう意味で、クリクラのお水は、放射性物質を限りなくゼロにしたお水になっているため。
東北地方の方だけでなく、そのほかの地域にお住いの方にも安心して口にできるお水となっているわけです(^_^)

放射線からの安全以外でも、もちろんミネラル成分も満載。
軟水であることに加えて、マグネシウムやカルシウム、ナトリウム、カリウムなど。
天然のミネラル成分を効率よく配合して作られたお水になっています。

また、ROフィルターという特殊なフィルターを採用したことで、一般の浄水器では除去できない微小な物質でもしっかりと除去可能
その結果、ウイルスや菌、化学物質、カルキ臭、不純物などをすべてシャットアウトできるという。
このフィルターのおかげで、通常の水道水よりもミネラル成分が多いピュアウォーターになっているわけですね♪

クリクラのお水はミネラル成分満載ですから、日常のお料理やお飲物として使うのはもちろんこと。
妊婦さんや赤ちゃん、お年寄り、小さなお子様にも安心して飲んでいただけるお水になっているのが特徴です。

「クリクラ」

徹底した品質管理の安心安全なウォーターサーバー

 

ウォーターサーバー・クリクラの口コミ紹介ブログ

 

タグ :       

クリクラ お水