ウォーターサーバー・クリクラの口コミ

ウォーターサーバー・クリクラの口コミ紹介ブログ

クリクラの支払い方法はどちらも便利

クリクラの利用料金の支払い方法には、地域によって口座振り込みができるところもあるものの。
主に、クレジットカード払いかチケット払いのどちらかになっているようです。
チケットのことは、クリクラボトル引換券とも呼ばれているとおり。
クリクラボトル1本とチケット1枚を引き換えられる、というわけです。

カードとチケットのどちらがお得かというと、チケットのほうをおすすめします。
その理由は、まとめて購入する分だけ安くなっているから
クレジットカード支払いだと、その都度引き落としになる分、そのままの金額を支払うわけですが。
チケットでの支払いだと、最初にまとめて購入するので、その分だけ安くなるんですよね♪

ボトルチケットには、1万円分と2万円分の2種類があるのですが。
1万円分のチケットには特典チケットが1枚、2万円分のチケットには特典チケットが3枚ついています。
特典チケットが3枚で、クリクラボトル1本と交換可能になっているので。
トータルでは、1万円分は500円がお得、2万円分は1,420円がお得、といった感じになっています(^_^)

チケットでのお支払いを選択すると、配送担当者から直接チケットの購入ができる場合もありますが。
基本的には、パソコンまたは携帯から管理画面にログインしていただいて。
メニューの払込票請求をクリックして、後日郵送でコンビニ払込票を送ってもらう、という形になります。
このコンビニ払込票を持って、近くのコンビニで料金を支払うと、一週間ほどでチケットが送られてきます。

ログインしてコンビニ払込票を送ってもらうという手間はかかるものの。
料金が少しですが安くなるので、やはりチケット払いのほうが人気みたいです(^_^)

ただ、クレジットカードかチケットか、どちらの支払い方法を選んでも。
管理画面からログインして、ご注文の確認と訂正、購入履歴などを確認できますので。
その点はどちらでも、簡単で便利になっていますね。

「クリクラ」

ただ今ボトル1本の無料お試しキャンペーン中!

 

ウォーターサーバー・クリクラの口コミ紹介ブログ

 

タグ :      

クリクラ 支払い方法

クリクラの料金はチケットでのお支払いがお得

クリクラの利用料金のお支払いは、チケットでのお支払いがおすすめ。
その理由として、クレジットカードよりも安くなるからです。
クレジットカードでのお支払いだと、利用料金をそのまま支払うだけ、なのですが。
チケットでのお支払いにすると、少しだけ安くなるんですよね(^_^)

具体的に説明すると・・・・・
チケットには、1万円のボトルチケットと2万円のボトルチケットがあって。
1万円のボトルチケットには、1260円のボトルチケットが8枚つづりで1シート。
特典チケットが1枚ついています。
この特典チケットを3枚集めると、クリクラボトルが1本無料に♪
つまり、1万円のボトルチケットで500円安くなる、というわけです(^_^)
2万円のボトルチケットには、1260円のボトルチケット8枚つづりが2シート。
こちらには、特典チケットが3枚ついていますので、すぐにクリクラボトルが1本無料に。
つまり、2万円のボトルチケットで1420円安くなる、という計算になります(^_^)

こちらのボトルチケットですが、クリクラの配達員さんから直接購入することもできますし。
専用の振込用紙でコンビニで料金を支払うこともできます。
その場合、一週間後にチケットが届けられるというわけです。
振込用紙のほうは、チケットと同時に届けられることが多いみたいですね。

配達員さんが定期的に配達してくれるため、ご在宅の場合はチケットと使い終わったボトルを渡せばいいのですが。
留守の場合は、お届けした本数分のチケットをチケット入れに入れて、指定の場所に出しておく必要があります。

無料お試しキャンペーンのときはすべて無料になっているため、特にチケットのことは必要ありませんが。
そのあとの契約のときに、クレジット払いかチケット払いになります。
先払いにはなるものの、チケットを選んだほうが少し安くなるのでお得です(^_^)

「クリクラ」

ただ今ボトル1本の無料お試しキャンペーン中!

 

ウォーターサーバー・クリクラの口コミ紹介ブログ

 

タグ :      

クリクラ チケット

クリクラサーバーの電気代は省エネサーバーが安い

クリクラの利用料金がボトルの本数の料金だけ、っていうのはわかったものの。
サーバーの電気代がどれぐらいかかるのかも気になるところですよね。
お水の料金が安くても、電気代がとんでもなく高いと意味がありませんからね(^_^;)

消費電力を見てみると・・・・・
クリクラサーバーLは、冷水:73W、温水:450W。
クリクラサーバーSは、冷水:75W、温水:350W。
こんな感じです。

使用状況にもよりますが、ボトルを月に4本使用した場合。
どちらのサーバーでも、月におよそ1,000円の電気代になるようです。
これを見てみると、まあまあといったところでしょうか。
ただ、もうちょっと安くならないものかな?
と思われた方もいらっしゃるかもしれませんね。

そういう方には、最近登場した、クリクラ省エネサーバーがお得。

こちらの省エネサーバーは、断熱技術の向上により保温性・保冷性が格段にアップしたらしく。
従来のクリクラサーバーよりも少ない消費電力で利用可能という。

月に4本のボトルを使うという条件で月の電気代を調べてみると・・・・・
クリクラ省エネサーバーLがおよそ700円。
クリクラ省エネサーバーSがおよそ500円。
という感じになっているようです。

クリクラ省エネサーバーを利用する場合は、レンタル料として年間5,250円がかかりますが。
電気代の合計金額でみると、11か月後に従来のサーバーよりも安くなるみたいです♪

つまり、電気代の合計金額を比較してみると。
10か月までの短期利用の方は、従来のクリクラサーバーがお得ですけれども。

長期利用の方はクリクラ省エネサーバーがお得

というわけですね(^_^)

ただし、省エネサーバーを利用する場合であっても。
初回金の5,250円は、どの期間で解約する場合でも返金されません。
また、サーバーの無料貸し出しは、1世帯1台までとなっていますし。
3ヶ月でご利用本数が6本未満の場合、サーバーレンタル料が1,050円が毎月必要になります。

ほとんどの方は、1年以上ご利用になられているようなので。
まずは、無料お試しキャンペーンで試されることをおすすめします(^_^)

「クリクラ」

放射性物質も徹底除去したウォーターサーバー

 

ウォーターサーバー・クリクラの口コミ紹介ブログ

 

タグ :      

クリクラ 電気代

クリクラサーバーの料金について解説

クリクラサーバーの料金について調べてみましたので、参考にしてみてくださいね。

まず、無料お試しキャンペーン

無料お試しキャンペーンの場合、サーバーレンタル料・入会金・宅配料が無料
さらには、クリクラボトル1本(12リットル)までも無料という。
お試しとはいえ、すべてが完全無料でお試しできる点がすごいですよね(^_^)

そして、このお試し無料キャンペーンの後。
気に入ったという方は、本契約をすることになるわけですが。
この場合が少し複雑になっているので、解説したいと思います。

たとえ本契約をしても、基本的に無料お試しキャンペーンと同じく。
サーバーレンタル料・入会金・宅配料が無料です。
ちがっているのは

毎月かかる料金はクリクラボトルの料金だけ

というわけですね。
クリクラボトル1本あたり1,260円となっています。

ボトルの本数に応じて、料金が変わるわけですが・・・・・
注意するべきは、注文したボトルの本数。
3か月以内のボトルの注文本数が6本未満の場合、1,050円のサーバーレンタル料が必要になります。

さらに、サーバーメンテナンス費用として、毎年5,250円が必要。
このメンテナンスをすることで、不純物やウイルス、細菌などが混ざっていないきれいなお水が飲めるわけなので。
ある意味、これは仕方がない費用かと思います。

ただ、普通にお店で500mlのペットボトルを買う場合と比べてみるとわかるのですが。
1本150円の500mlのボトルを12リットル分(24本)買うと、合計3,600円。
一方、クリクラボトルの場合、1本が12リットルなので、1,260円。
500ml当たりたったの52.5円で済むので、これはかなりお得ですよね♪

また、ほかのメーカーのウォータサーバーと比べてみたところ。
クリクラの場合、毎年サーバーのメンテナンス費用(5,250円)がかかってしまうわけですが。
ほかのメーカーはそれがかからない分、毎月のサーバーレンタル料が1,050円ほどかかってしまうため。
まったく同じ量のお水を使ったと考えても。
トータルでは年間、クリクラが5,250円、ほかのメーカーが12,600円。
つまり、クリクラサーバーのほうが、年間7,350円もお得になるわけです(^_^)

無料お試しキャンペーンでも、本契約の場合でも。
クリクラサーバーは、サーバーレンタル料・入会金・宅配料が無料なのが魅力的。
ペットボトルを買うよりも、ほかのメーカーのウォーターサーバーと契約するよりも。
クリクラのほうが安くて便利なウォーターサーバーのように感じますね(^_^)

ピュアなミネラルウォーターを無料で配送

 

ウォーターサーバー・クリクラの口コミ紹介ブログ

 

タグ :        

クリクラ 料金