ウォーターサーバー・クリクラの口コミ

ウォーターサーバー・クリクラの口コミ紹介ブログ

クリクラの評判をまとめてみました

ウォーターサーバー・クリクラの良いところは、最初に無料でお試しができるところ。
まずは、無料お試しキャンペーンに申し込んでいただくことで。
サーバーレンタル料・宅配料・入会金がすべて無料でお試しいただけます(^_^)

この無料お試しキャンペーンだと、クリクラボトル1本(12リットル)だけが無料なのですが。
こちらを使い終わってからも利用を続けたいときは、ボトル1本あたり1,260円で契約ができます。
この場合でも、サーバーレンタル料・宅配料・入会金が無料で利用可能です(^_^)
何より、重たいボトルを業者の方が宅配・回収してくれるので、とても助かりますね♪

このクリクラの評判を詳しく調べてみると、様々な感想が寄せられているようです。

まずは、批判的なレビューから。

・無料宅配なのはいいけど、電気代がけっこうかかる
・宅配の時間をこちらで指定できないのが残念

という感じになっていますね。

電気代に関しては、冷水と温水で常に一定の温度に保ってあります。
いつでも一定の温度で利用できるようにということで、どうしても毎月1,000円ほど電気代がかかってしまうので。
これは仕方がありません(^_^;)

クリクラボトルの宅配時間についてですが。
クリクラの配達員さんは、ルート配送というシステムで地域ごとにお届けしているため。
どうしても時間指定でのお届けはできないようです。
ただ、留守中であってもお届けが可能にはなっているので、その点はうれしいところですよね。

次に、高い評価をご紹介させていただきます。

・毎日使うことを考えると、安心して使えるところがいいと思う
・重たいペットボトルを運ばずに済むので助かる
・水道水よりもご飯がおいしく炊けるのでうれしい
・いつでも冷水と温水が使えるところがいい
・放射性物質の検査も行っているので安心して飲める

といった感じで、調べた限り、高い評価のものが圧倒的に多くなっているみたいです(^_^)

クリクラでは、高性能のフィルターを採用しているため。
通常の浄水器ではろ過できない、環境ホルモンや大腸菌などもろ過できてしまいます。
また、まろやかな軟水に仕上がっているので。
飲み水としても、お料理としても、日本人お口に合うお水になっているという。
そして、クリクラの宅配員さんが自宅まで定期的に届けてくれるため。
お店でペットボトルを買って帰るよりもはるかに便利ですよね♪

安心かつ安全で、定期的に宅配してくれるクリクラのお水。
気になる方は、まずは無料お試しキャンペーンから試されてみてはいかがでしょう(^_^)

「クリクラ」

ただ今ボトル1本の無料お試しキャンペーン中!

 

ウォーターサーバー・クリクラの口コミ紹介ブログ

 

タグ :      

クリクラ 評判

クリクラの苦情を検証してみました

クリクラのウォーターサーバーを利用されている方のほとんどが、高い評価をしていますよね。
安心できるお水で助かるとか、重たいお水を持ってこなくていいからありがたいとか。
そういう高い評価を多く見かけるわけですが・・・・・

中には、苦情も寄せられているみたいですね。
一体どんな内容の苦情なんだろう?
と気になって調べてみたところ。

・水がおいしくない
・勧誘がしつこい

というものが多いのだとか。
どういうことなのか、順番に見ていきましょう。

まず、水がおいしくない、について。
クリクラで配達されるお水は、高性能なフィルターでろ過されていて。
ウイルスや細菌、ヒ素、カルキ臭などを徹底除去してありますし。
放射性物質の簡易検査を実施して、放射性物質は今まで検出されておりません。
何より、ミネラル成分をほどよく配合してあるものの、まろやかな軟水に仕上がっています。

そういう点で、クリクラのお水をおいしくないと感じるのは、その方の好みの問題ではないかと。
実際に、宅配水業界でお客様満足度No.1になっていますし。
宅配水の売上高シェアNo.1にも輝いていますからね(^_^)
保健所から営業停止命令が出されるというように、お水が汚染されているということではないので。
特に気にする必要はないでしょうね。

そして、勧誘がしつこい、について。
クリクラのお水の宅配については、配達員さんが定期的にボトルを届けてくれて。
飲み終わったボトルも同時に回収してくれる、という感じになるわけですが。
その前の段階で、無料お試しの勧誘がしつこい、ということのようです。
具体的には、1か月に一度は必ず勧誘にやってくる、というもの。

もっとも、クリクラの営業マンはノルマを課せられているわけなので。
ノルマ達成のために、飛び込み営業をしないといけないのではないでしょうか。
クリクラは全国各地に展開するウォーターサーバーの会社であって。
地域ごとに営業所がフランチャイズ化されているようなので。
中には残念な業者もいるかもしれませんけどね(^_^;)

ただ、強引に自宅に上がってウォーターサーバーを設置した、なんてことは聞いたことがありませんし。
関心がなければ、「一切設置するつもりはありません」と言えばいいだけではないでしょうか。

というわけで、クリクラの苦情といっても、法的に問題になるようなことではないようですし。
何より、どんな会社であっても、苦情は必ずあるものではないでしょうか。
そういう意味で、ネット上で苦情を見かけたとしても、特に気にするような内容ではないと思います(^_^)

クリクラならおいしいお水を自宅で手軽に飲める!

 

ウォーターサーバー・クリクラの口コミ紹介ブログ

 

タグ :     

クリクラ 苦情

クリクラの口コミを調べてみました

ウォーターサーバー・クリクラの口コミを調べてみました。
購入を検討されている方は、参考にしてみてくださいね。

クセのない軟水というところがいい

無料お試しキャンペーンで申し込んでみて、さっそくお水を飲んでみたところ。
ちょうど夏の暑い時期だったのもあって、とてもおいしく感じました。
暑い季節に、すぐに冷たいお水が飲めるのはいいですよね。
もっとも、ただ冷たいというだけでなく、クセのないお水だったこともあって、とても飲みやすかったです。
日本人はやはり、軟水が一番ですよね。
いろいろなミネラル成分を配合してあるので、健康面にもバッチリではないでしょうか。
(30歳代男性)

省エネサーバーは電気代を大幅節約

わたしは、クリクラのウォーターサーバーは従来タイプではなく、省エネタイプのものを使っています。
クリクラに関しては、契約する以前に友人の自宅で飲んでみて。
そのときとても飲みやすかったので、自宅にも設置してみました。
お水の味はもちろんのこと、電気代のことも考えたところ、長い目で見ると省エネタイプのサーバーが節約になります。
従来タイプと比べると、およそ半分の電気代になるのがいいですね。
クリクラを長く使っていきたい方は、省エネサーバーの利用をおすすめします。
(30歳代女性)

赤ちゃんのミルクにも使えて大助かり

私がクリクラのウォーターサーバーを選んだきっかけは、お水の質がすごいと感じたから。
販売ページで調べてみると、クリクラのお水って、いろんな検査をしているようで。
結果として、雑菌や不純物などが混ざっていないきれいなお水になっているみたいですね。
赤ちゃんにもやさしいお水ということですし。
温度のほうも、温水をすぐに使える点がありがたいです。
おかげで、赤ちゃんのミルクがいつも簡単に作れています。
(20歳代女性)

ミネラルウォーターよりも安くて便利

以前は、スーパーなどでミネラルウォーターを買っていたのですが。
自宅はマンションの8階なので、持ち運びがとても大変でした。
そんなとき、クリクラのことを友人から聞いて、すぐに無料お試しキャンペーンに申し込んでみて。
お水はおいしいし、お値段もはるかに安く済むし。
何より、ボトルは毎回業者の方が配達も回収もしてくれるし。
まさにいいこと尽くしなクリクラのウォーターサーバーです。
今までのミネラルウォーターの苦労は一体何だったんだろう、という感じですね。
健康のために、これからもクリクラのお水を使っていきたいところです。
(30歳代男性)

「クリクラ」

徹底した品質管理の安心安全なウォーターサーバー

 

ウォーターサーバー・クリクラの口コミ紹介ブログ

 

タグ :       

クリクラ 口コミ

クリクラのお水は赤ちゃん用ミルクにも最適

クリクラで使われているお水は、いろいろな検査を実施した上で作られています。

まず、クリクラ中央研究所。
業界最大規模のこちらの研究所で、原材料から製品に至るまでの検査。
つまり、お水だけではなく、クリクラボトルやウォーターサーバーも徹底して検査される、というわけです(^_^)
しかも、こちらでは、放射性物質の簡易検査も行っているため。
放射性物質をほぼゼロにしたお水が作れてしまうという。
原発問題は現在進行形の問題になっているので、この放射性物質の検査は欠かせませんよね。

そして、年1回の定期的なメンテナンス作業。
こちらでは、毎年5,250円がかかってしまいますが。
メンテナンス資格を持つ専門のスタッフにより、ウォーターサーバーを分解。
パーツごとに分解して、清掃や洗浄、点検を行います。
この作業を行うことで、サーバー内部での細菌やウイルスの繁殖を防いで、常に清潔な状態でお使いいただけますね(^_^)

確かに、ウォーターサーバー自体にも、抗菌パック機能やHEPAフィルター機能、水漏れ防止機能など。
最初から細菌やウイルスの繁殖を防ぐ機能は備わっているのですが。
より安全に使えるように、この定期的なメンテナンス作業を実施している、というわけなんですね♪

最後に、クリクラの最先端の技術、逆浸透膜システム(RO膜)システム。
0.0001ミクロンという非常に細かい単位でのろ過システムとなっていて。
通常の浄水器の1,000倍のろ過精度なので、一般の浄水器では除去できない微小な物質でも除去可能
この逆浸透膜システム(RO膜)システムこそが、クリクラのお水が安心で安全なお水と言われている理由なんです(^_^)

このシステムで不純物を除去した後のピュアウォーターに、ミネラル成分を配合。
通常、ミネラル成分を多く配合すると、硬水になってしまうので。
かえって飲みにくくなってしまうのですが。
カルシウムやマグネシウム、ナトリウムなどを適度に配合することにより。
軟水でありながらも飲みやすいお水に仕上がる、というわけです。

一般的に、赤ちゃん用のミルクの場合。
ミネラル成分が多いと、未発達の赤ちゃんの胃腸に負担をかけてしまうわけで。
どうしても、ミネラル成分の少ないお水を利用しないといけません。
その点、クリクラのお水は、市販のミネラルウォーターほど多くのミネラル成分を配合しているわけでもなく。
かといって、まったく配合していないわけでもない、という状態。
そのため、赤ちゃん用のミルクとしては、ほどよい感じでミネラル成分が配合されているわけです(^_^)

さらに、高性能なフィルターにより、細菌やウイルス、不純物などを徹底的に取り除いて作ってあるため。
抵抗力の低い赤ちゃんのミルクとしては、まさに最適ではないかと思います。

赤ちゃんもお母さんも安心のお水はこちらから♪

 

ウォーターサーバー・クリクラの口コミ紹介ブログ

 

タグ :         

クリクラ ミルク

クリクラのウォーターサーバーの温度はどれぐらい?

ウォーターサーバーの最大の魅力は、温度を一定に保てるところ。
これはもちろん、クリクラのウォーターサーバーも同じです。
特にお湯の場合、自動で調節してくれるので助かりますね(^_^)
ちなみに、お水の温度調節ですが

冷水の温度は4℃~10℃、温水の温度は75℃~85℃

だいたいこれぐらいに自動で保たれているようです。
コックをひねるだけで、温水も冷水も出てくるので。
使いたいときにすぐ使えるところがうれしいですよね♪

冷水の場合、ミネラルウォーターとしてそのまま飲んでもいいですし。
お米の炊飯用のお水として使ってもおいしいですね。
クリクラのお水は軟水なので、ふっくらとしたおいしいお米になると評判です(^_^)

温水の場合、毎朝のお茶やコーヒーとして使っても便利ですし。
赤ちゃん用のミルクにも使えますね。
コンセントでつないでいればいつでも温水を使えるのでとても便利です♪

注意したいのが、温水によるやけど。
子どもの場合は特に、興味本位でコックをひねってやけどした、なんてことになりかねませんよね(-.-)
その点、クリクラのウォーターサーバーは、温水のコックは安全ロック機能付きなのでとっても安心。
軽く触れただけではお湯が出ない仕組みになっているため、やけど防止に役立っているようです。

この安全ロック機能ですが、基本的には温水のコックにしかついていませんが。
子どものいたずら防止のために、冷水のコックにも安全ロックをかけられるみたいです。
小さなお子様がいらっしゃる方は、担当の加盟店や販売店に伝えてみるとよいでしょう。

冷水でも温水でも、欲しいときにいつでも使えるクリクラのウォーターサーバー。
晩酌やインスタント食品、お子様の水分補給など。
いろいろな用途に使える、とても役立つウォーターサーバーだと思います(^_^)

「クリクラ」

これでお湯も冷水も好きなときに飲める!

 

ウォーターサーバー・クリクラの口コミ紹介ブログ

 

タグ :       

クリクラ 温度